寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

医師は金持ちではない!?

皆さま、こんにちは。

 

はじめまして。

 

寝当直医のMarskoinというものです。

 

 

医師になって20年あまりが経ちました。

 

安月給の勤務医です・・・。

 

医師になってお金に苦労するとは思っていなかった・・・。

 

いわゆる有名どころの病院の医師の給料って安いんですよ。

 

驚くぐらい・・。

 

退職金もボーナスもない・・・。

 

 

 

20代30代とがむしゃらに働いてきました。

 

外科手術手技、内視鏡手技などかなり上手になりました。

 

これには満足しています。

 

楽しいし、やりがいあるし!

 

 

でもね、気づいたことがあるんです・・・。

 

 

昔は、

 

「お金はついてくる」

 

「働かざる者食うべからず」

 

と信じていました。

 

 

ですが、本当のところは

 

「お金はついてきません」

 

「働く者食うベからず」

 

だったんですね。

 

そうなんです。

 

日本は労働主義ではなく資本主義なのだと。

 

 

これに気付いてから、資産防衛・資産運用を本気ではじめました。

 

Fx、海外不動産での失敗談も含め、

 

皆様のご参考になればと、赤裸裸に告白していきますね。

 

 

海外銀行口座開設(HSBC, BOA)、ソーシャルレンディング株式投資型も含め)、

 

おすすめ保険(国内のいわゆる生命保険はおすすめしませんよ)、金現物など

 

役に立つ情報も日々お伝えできればと考えています。

 

それでは、また。